​​ご活用インタビュー

株式会社サムザップ 様

熱量の高いユーザーが積極的に参加してもらえたという定性的な結果こそが、この施策におけるなによりの成果かもしれません


株式会社サムザップ

プロダクトマーケティング室 室長

原田隆太 様(写真右)


プロダクトマーケティング室 『このファン』プロモーショングループ リーダー

運上雅展 様(写真中央)


プロダクトマーケティング室 『このファン』プロモーショングループ プロモーションプランナー

西村季里子 様(写真左)



"ユーザー同士の繋がりを軸にした『このファン』マーケ施策を取材 ユーザーのフォロワー増加や熱量の可視化などの成果"(NEXT MARKETING 掲載記事)


NEXT MARKETINGに「Rooot」のご活用の背景や結果も含め、『このファン』のマーケティング施策を中心に、流入や継続率向上の妙はもとより、IPタイトルだからこその施策など、さまざまな切り口でお話をうかがいました。